FCM2023

FIA-NEWS7月号 TOPICS記事より (2023/7/12)

運動・スポーツを快適に安心して楽しむためには、運営された施設が必要だ。
一方で、運動・スポーツ施設は社会の幅広い健康ニーズに対応すべく、多様化の様相をますます強くしている。
そうした状況を鑑みて誕生したのがFCM。その内容は民間のフィットネスクラブはもちろん広く運動・スポーツ施設のマネジメントに役立つ技能である。
今号では、FCMの原点、FCMの現在地、FCMの目指す先、そして今年のトピックスについて紹介する。

FCMの原点 

FCMは健康でイキイキした暮らしのための、中核的な産業の1つであるフィットネスクラブ産業の人財資本力を強化する仕組み。まず、FCM誕生に至る経緯をあらためて振り返ってみましょう。

 

国家資格化までの取り組み

指導系の資格は公的・民間に数えきれないくらいありますが、それを統括する技能資格が必要との国の方針により誕生しました。

ホップ

2006年「包括的職業能力評価制度」

2011年「職業能力評価基準見直し実施」

2014年「職業能力評価シート展開」

記事を最後まで読むためには、会員ログインが必要です。

会員ログイン

※ 新規登録はFIA会員企業・団体所属の方に限ります。
※ 会員企業・団体所属の方は企業管理者様へお問合せもしくは、「新規入会登録はコチラ」をクリック。
※ ご自身の所属されている企業・団体が、FIAへ加盟しているか確認されたい方は
「正会員はコチラ」「賛助会員はコチラ」で検索いただけます。