【海外フィットネス関連情報】フィットネス業界における人材大移動をナビゲートする

ここに紹介するトピックスは、
HRSAFIAの提携によりIHRSAがリリースしたレポートの一部を要約して紹介する、海外フィットネス関連情報です!

 

FIA-NEWS 9月号 IHRSAグローバルレポートより  (2023/9/12)

「現在の従業員の希望を知ることで、人材確保の問題を解決しよう!」
――Fisher & Phillips, LLPのアレックス・カストロ法務博士とアダム・スロッチャー法務博士が、
フィットネス業界における人材不足の課題を解決するためのいくつかの方法を紹介します。

著者:Alex Castro(アレックス・カストロ) 翻訳:FIA松村 剛

 

ヘルス&フィットネスクラブに関係する皆さんが痛いほどよくご存じのように、COVID-19の大流行は労働市場に衝撃を与え、あらゆるキャリアの人々が人生や仕事に、この先何を求めるかを再考するきっかけとなりました。

その結果、労働者は一斉に、自分の求める生活を送れる雇用主へと転職していきました。

雇用の確保に於いて報酬は依然として決定的に重要ではありますが、ポストコロナの今、もはや報酬だけが人材を維持し惹きつけるためのすべてではなくなっています。

 

人材大移動の原因は何か?

労働人口の減少には多くの理由があります。パンデミック以前に比べ、現在では労働人口が減少していいます。

記事を最後まで読むためには、会員ログインが必要です。

会員ログイン

※ 新規登録はFIA会員企業・団体所属の方に限ります。
※ 会員企業・団体所属の方は企業管理者様へお問合せもしくは、「新規入会登録はコチラ」をクリック。
※ ご自身の所属されている企業・団体が、FIAへ加盟しているか確認されたい方は
「正会員はコチラ」「賛助会員はコチラ」で検索いただけます。