技能士の現場実践活動紹介インタビュー

1級技能士(吉真さん)をご紹介

FCM1級 吉真 秀高さん
ルネサンス福山春日24(広島)

副支配人3年間を経て、昨年支配人になりました。副支配人時にFCM2級に合格し、1級にも挑戦しましたが、経験不足のためか昨年は実技試験で不合格となってしまいました。支配人経験を積んで再挑戦し、今年3月に1級技能士に合格することができました。

ルネサンス入社前は、医療法42条施設(疾病予防運動施設=医療法人が、疾病予防のため、生活習慣病患者とその予備群の方を対象にした運動施設)の立ち上げ業務を担当していました。そのためフィットネスクラブの実務経験が少なく、店舗運営に苦労する面はあります。FCMを学ぶことで、フィットネスクラブ業務における共通言語が整理され、多くのセクションのスタッフと横断的に協力しやすくなりました。

現在は、部下の実務経験豊富なFCM2級技能士とスクラムを組んで良い店舗づくりに取り組むと共に、私は経験を活かして行政からの業務受託を積極的に獲得しています。
今後も、FCM技能士を増やしてスタッフ間のコミュニケーションを活発にして結果につなげていきたいと思います。

PDFデータ