FIAマスターズスイミング選手権大会2022

           
主催 一般社団法人日本フィットネス産業協会
主管 一般社団法人日本フィットネス産業協会
FIAマスターズスイミング選手権大会2022実行委員会
後援経済産業省(予定)・スポーツ庁
一般社団法人日本マスターズ水泳協会
千葉県教育委員会
一般社団法人千葉県水泳連盟
特別協賛 ミズノ株式会社
公認 一般社団法人日本マスターズ水泳協会  承認番号(22-108)
期日 2022年3月12日(土)~3月13日(日)
会場 千葉県国際総合水泳場(50m×10レーン)
千葉県習志野市茜浜2-3-3
JR京葉線「新習志野駅」南口駅前

本競技会は新しい生活様式に対応するため、これまでの競技会とは異なる運営方法となる事項が多数あります。
参加を希望されるすべての方に、本要項の内容を十分にご理解いただき、ご賛同のうえお申し込みをいただけることを謹んでお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための注意点および参加条件

主催者として本競技会の開催にあたり、スイマーの皆様が健康で安心して泳げる環境を作ることに全力で取り組みたいと考えております。
また、競技会の安全な開催には、出場される選手の皆様、ご協力いただく競技役員の皆様おひとりおひとりのご理解とご協力が不可欠です。
ルールとマナーが求められる競技会になることが必至です。
感染は予断を許さない状況が続いています。
刻々と変化する状況を鑑みながら最新情報を都度ホームページにてご案内させていただきますので、こまめにご確認ください。

チーム責任者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止の対応として、本大会は(一社)日本マスターズ水泳協会が、(公財)日本水泳連盟の制定する「水泳競技再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(令和2年6月15日版)」に則して作成した「マスターズ水泳競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」に準拠して実施いたします。
申し込みにあたり、全参加者が本要項の内容を了承していることを必ず確認し、お手続きください。

参加者の皆様へ

本要項の内容を必ず確認し了承のうえ、“うつさない” “うつらない” 感染拡大防止対策に積極的にご協力いただきますようお願いいたします。

【本競技会への参加条件】
下記の(1)~(3)の事項を確認・承諾のうえでご参加いただきますようお願いいたします。

(1)下記の方は入場および競技出場ができません。

  1. 大会日直前14日間において以下の事項に該当する方。
    • 37.5度を超える発熱がある
    • 咳(せき)、のどの痛みなどの風邪の症状がある
    • だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある
    • 臭覚や味覚の異常がある
    • 体が重たく感じる、疲れやすい等の症状がある
    • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある
    • 同居家族や身近な知人の感染が疑われる
    • 過去14日間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がある
  2. 「12.健康管理条件⑤」に記載の「健康チェック表」を当日入場時に提出されない方。
  3. 当日に①の症状がある方。
  4. 入場時の検温(非接触体温計およびサーモグラフィー)により37.5度以上ある方。
  5. 選手・2名以内の引率者(チーム責任者含む)・競技役員以外の方。
  6. マスクを着用していない方。(ウォーミングアップ・競技・クールダウン中は除く)
  7. 感染拡大防止(3密対策)に協力しない方。

(2)その他の下記の注意事項についてお守りください。

  1. 入場の際は必ず手指消毒を行ってください。
  2. 競技、ウォーミングアップ、飲食中以外は全館マスクの着用を徹底してください。
  3. ロッカーの貸し出しは行いません。荷物は自己で管理をお願いします。
  4. 応援や声援および対面しての会話はご遠慮ください。
  5. 感染拡大防止のため、通行方法やゾーン、ウォーミングアップ時間・方法などの様々な規制がありますので、必ず主催者および競技役員の指示に従ってください。
    ※会場内動線は例年の大会と大きく異なります。エレベーターの使用などにも制限がありますので、予めご了承ください。
  6. 常に人との距離(2mを目安に最低1m)を取るようにしてください。
  7. 参加者や種目において時間が変更になる場合がありますので、案内をこまめに確認してください。

(3)大会の中止について

  1. エントリー締切日前に大会を中止した場合はチーム参加費、エントリー料を返金致します。
  2.            
  3. 荒天、天災などによる大会開催日から2日前以降の突発的な中止の場合は前日の16時までに決定し、当協会ホームページに掲載いたします。尚、本ケースによる中止の場合、参加費・エントリー料の返金はいたしませんので予めご了承ください。
  4. 新型コロナウイルス感染再発を含む社会情勢などによりご参加される皆様の安全を確保できないと判断される場合の中止の判断は2月末日までに決定し、FIAのHPにて公表いたします。尚、本ケースによる中止の場合、その際にかかった費用の応分を精算後、ご返金させていただきます。
  5. 国・都道府県において、相当規模のイベントの自粛要請が出た場合は中止いたします。
    その際にかかった費用の応分を精算後、ご返金させていただきます。
  6. 大会実施中期間中に感染が認められた場合には、その時点で大会を中止いたします。
                ※大会が開始されて以降、新型コロナウイルス感染による中止を決定せざるを得なくなった場合には、申し込み料は返金いたしませんので予めご了承ください。

目次(クリックでスクロールします。)

  1. 参加資格
  2. 競技種目
  3. 競技順序
  4. 種目制限
  5. 年齢区分
  6. 競技方法
  7. 表  彰
  8. 参加費および販売物
  9. イベントについて
  10. 申込方法
  11. 特記事項
  12. 健康・体調について
  13. その他
  14. 注意事項
  15. 個人情報の取り扱いについて
  16. お問い合わせ

1. 参加資格

  1. 大会への申し込み時点で、(一社)日本マスターズ水泳協会に2022年チームおよび個人登録を完了した方。
  2. マスターズ水泳のモットーを理解した暦年齢18才以上の健康な男女で、定期的な練習を実践し、自らの責任において本要項の記載内容を了解していること。
  3. 参加者が6名以上のチームは両日1名以上、12名以上のチームは両日2名以上の競技役員を選出すること。
  4. 「~新型コロナウイルス感染拡大防止のための注意点及び参加条件~」を必ず確認し、遵守すること。

2. 競技種目

種目 距離
自由形 50m・100m・200m
背泳ぎ 50m・100m・200m
平泳ぎ 50m・100m・200m
バタフライ 50m・100m・200m
個人メドレー 200m
メドレーリレー 4×50m・4×100m
フリーリレー 4×50m・4×100m
混合メドレーリレー 4×50m・4×100m
混合フリーリレー 4×50m・4×100m

3. 競技順序

3月12日(土) 3月13日(日)
(1) 女子4×100m メドレーリレー (21) 女子4×100m フリーリレー
(2) 男子4×100m メドレーリレー (22) 男子4×100m フリーリレー
(3) 女子200m 平 泳 ぎ (23) 女子200m 自 由 形
(4) 男子200m 平 泳 ぎ (24) 男子200m 自 由 形
(5) 女子200m バタフライ (25) 女子200m 背 泳 ぎ
(6) 男子200m バタフライ (26) 男子200m 背 泳 ぎ
(7) 混合4×50m フリーリレー (27) 混合4×50m メドレーリレー
(8) 女子50m 平 泳 ぎ (28) 女子50m バタフライ
(9) 男子50m 平 泳 ぎ (29) 男子50m バタフライ
(10) 女子50m 背 泳 ぎ (30) 女子50m 自 由 形
(11) 男子50m 背 泳 ぎ (31) 男子50m 自 由 形
(12) 女子4×50m メドレーリレー (32) 女子4×50m フリーリレー
(13) 男子4×50m メドレーリレー (33) 男子4×50m フリーリレー
(14) 女子200m 個人メドレー (34) 女子100m 平 泳 ぎ
(15) 男子200m 個人メドレー (35) 男子100m 平 泳 ぎ
(16) 女子100m 自 由 形 (36) 女子100m 背 泳 ぎ
(17) 男子100m 自 由 形 (37) 男子100m 背 泳 ぎ
(18) 女子100m バタフライ (38) 混合4×100m メドレーリレー
(19) 男子100m バタフライ  
(20) 混合4×100m フリーリレー  

4. 種目制限

  1. 個人種目は1人1日2種目まで、2日間で4種目以内とします。
  2. リレー出場者は個人種目にエントリーした者で、そのエントリーしたチームよりの出場に限ります。
  3. リレー種目に出場する個人は、同一リレー種目への出場は1回に限ります。
  4. 混合リレーについては男子2名、女子2名で構成してください。
  5. エントリー申し込み後の種目及び年齢区分の変更は認めません。

※リレー種目におきまして同一チームから同年齢区分に複数エントリー可能とします。

5. 年齢区分(暦年齢とする)

  1. 1)個人種目は競技者の暦年齢(大会開催年12月31日現在の年齢)により次の年齢区分によって行われる。
  2. 区分 18 25 30 35 40 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95 100 105

    18
    |
    24
    25
    |
    29
    30
    |
    34
    35
    |
    39
    40
    |
    44
    45
    |
    49
    50
    |
    54
    55
    |
    59
    60
    |
    64
    65
    |
    69
    70
    |
    74
    75
    |
    79
    80
    |
    84
    85
    |
    89
    90
    |
    94
    95
    |
    99
    100
    |
    104
    105
    |
    109
  3. ※以降同様に5歳ごととなります。
  4. 2)リレー種目は競技者4名の暦年齢(大会開催年12月31日現在の年齢)の合計により次の年齢区分によって行われます。
  5. 区分 119 120 160 200 240 280 320 360

    119

    120

    159
    160

    199
    200

    239
    240

    279
    280

    319
    320

    359
    360

  6. ※以降同様に40歳ごととなります。

6. 競技方法

  1. (一社)日本マスターズ水泳協会競泳競技規則に則り行います。
  2. 原則として女子→男子、高年齢→低年齢、タイムの遅い順から速い順により組み分けを行い進めます。

7. 表彰

  1. 出場者全員に参加賞を授与します。
  2. 個人種目、リレー種目ともに各種目・年齢区分別に上位3位までに賞状を授与します。
  3. 公認記録証は日本マスターズ水泳協会のホームページのユーザーページから出力できるようになりました。これに伴い、公認記録証の台紙の印刷は行いません。
  4. チーム対抗戦を行います。
    ①入賞者の多いチームのうち上位3チームにカップを授与します。この得点のカウントは個人種目1位(3点)2位(2点)3位(1点)、リレー種目1位(6点)2位(4点)3位(2点)とします。総合点が同点の場合は、リレー種目の得点の多いチームを上位とします。総合点が同点チームで両チームともリレー種目の参加がなく、個人種目の得点が同点の場合は、参加種目数の多いチームを上位とします。
    ②最優秀選手、優秀選手には最優秀選手賞、優秀賞として、男女各1名、記念の盾を授与します。
    ※この選考基準として世界記録・日本記録対比を参考に大会総務で選考します。
  5. FINA承認水着を着用し、2022年日本マスターズ水泳日本記録を樹立した選手及びチームにはレース後、すぐに表彰し、日本新記録証を授与します。
    また世界記録を樹立した選手には、世界新記録証を表彰式にて授与します。
  6. 18歳区分の個人種目及びリレーにて24歳以下の選手が出場していた場合は世界記録の対象とはなりません。
  7. チーム対抗の入賞チーム(1~3位)には後日カップをチーム責任者へお届けします。
  8. 最優秀選手、優秀選手には後日、最優秀選手賞、優秀賞として男女各1名、記念の盾をチーム責任者へお届けします。
  9. 競技終了後の表彰式、閉会式はございませんので、参加者は出場競技が終わり次第、すみやかにご退館願います。
  10. 各日ごとの参加者数によって入場時間、退場時間の設定をすることがあります。

8. 参加費および販売物

1) 参加費 ・個人種目 1種目 1,800円
・リレー種目 1種目 2,800円
・チーム参加費 1チーム 3,000円 [プログラムとランキングブックを各1部含む]
2) 販売物 ・プログラム 1部 1,500円 ※事前販売のみ。(大会当日、チーム受付にて、参加賞引換券と
一緒にお渡しいたします。)
・ランキングブック 1部 2,000円 (大会終了2週間後、各チーム責任者へお送りします。)

9. イベントについて

  1. 大会中にイベントを1回予定しております。

※イベント詳細につきましては、決まり次第、FIA-HPでお知らせいたします。

10. 申込方法

本大会では「日本マスターズ水泳協会の大会Web申込フォーム」を使用してエントリーします。web申し込みフォームからのエントリーは2022年1月11日(火)午前10時より受け付けます。

●選手個人のエントリーの手順
①日本マスターズ水泳協会ホームページ「会員ログイン」から「大会申し込み」で「FIAマスターズスイミング選手権大会2022」を選び「申請」ボタンをクリック
②「●●チームから競技者個人で申請」を選択し、個人種目申込をして下さい。チーム責任者以外の方は誓約項目を確認し、「確認」ボタンを押し、次のページで「チーム責任者に提出」ボタンで終了です。
※個人エントリーが終了しても、チーム責任者から最終申請がないと申込みを受け付けたことになりませんので、ご注意ください。

●チーム責任者のエントリーの手順
①チーム全員の個人出場登録終了後、「大会エントリー」→「チーム責任者として申請」へと順を追ってチームの大会エントリーを行って下さい。お振込み関係は、次ページの「振込先」に従って下さい。
②一度、チーム責任者がエントリーした後の変更は、申込締切前でもできなくなりましたので、ご注意ください。

※ ホームページからの申込方法の詳細は日本マスターズ水泳協会ホームページにてご確認ください。
(http://www.masters-swim.or.jp/)


【お問い合わせ先】
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-3 第三櫻井ビル6F
一般社団法人日本フィットネス産業協会「FIAマスターズスイミング選手権大会2022」事務局
TEL:03-5207-6107 FAX:03-5207-6108


【申込金の振り込みについて】
銀行振込のみ(振込手数料はチーム負担)とさせていただきます。現金書留、直接持参の方法では受付できませんのでご了承ください。
必ず申込名義人名の前に、日本マスターズ水泳協会チーム登録No.を明記してください申し込み締め切り前に指定の振込先へ入金を完了し、入金完了日を入力してください。

※WEBエントリー締切: 2022年2月4日(金)まで
※2/4(金)17時までに【申請】を完了すること。
※インターネットに接続できない場合は上記事務局へお問い合わせください。

【振込先】
銀行名:みずほ銀行 市ヶ谷 支店 / 口座番号 :( 普 )1830733
口座名 :一般社団法人 日本フィットネス産業協会 FIAマスターズ事務局

11. 特記事項

  1. エントリータイムを記入する欄には、エントリー種目のベストタイムを必ず記入してください。
  2. (一社)日本マスターズ水泳協会への未登録あるいは申し込みに記載ミスがある場合、出場はできません。
    参加者が6名以上のチームは両日1名以上、12名以上のチームは両日2名以上の競技役員の派遣にご協力をお願いします。
  3. リレーオーダーの変更は大会当日、指定時間までに1回限り可能です。但し種目、年齢区分の変更は出来ません。
  4. エントリー締切後の種目変更、キャンセル及び返金はできません。

12. 健康・体調に関して

各チームに所属する参加者について次のことを確認することとします。

  1. 医師の健康診断または本人の自己申告に基づいて健康上異常がないこと。
  2. 競技会当日より前1ケ月、週1回以上の水泳練習を行っていること。
  3. 競技会出場にあたって、自己の体調に留意すること。
  4. なお、医師・ライフガード等主催者の判断により、競技の中断、出場停止などを指示、勧告された場合は、その指示に従うこと。
  5. 競技会当日、入場時に別紙の健康チェックシートを提出すること。
    ※日本マスターズ水泳協会ホームページ掲載の「マスターズ水泳競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」を確認のうえ、2月26日(土)より検温し、健康チェックシートに記入してください。
健康チェックシート及び承諾書をダウンロード
2007年形式はこちら→ excelダウンロード
2003年形式はこちら→ excelダウンロード

13. その他

  1. 開場時間、競技予定等の大会当日要項は、大会開催の10日前頃に、本大会IDカードと共に申込クラブ責任者宛てに郵送いたします。
  2. 駐車場の用意はありませんので、公共交通機関(JR京葉線等)をご利用下さるようお願いいたします。
  3. サブプールの使用はできません。競技進行中のウォーミングアップはダイビングプール(水深5m)のみとなります。あらかじめご了承ください。
  4. 今大会はIDカードを採用いたします。(申込者に1人1枚発行し、大会当日要項とともに送付いたします。)
  5. 介助が必要な方につきましては、本人自助又はチーム内の帯同者による補助を行い、大会運営者・競技役員が補助することはありません。

14. 注意事項

千葉県国際総合水泳場のメインプールの水深は2.0mで水深調節はできません。
十分にご注意いただくよう参加者にはあらかじめお伝え願います。

15. 個人情報の取り扱いについて

(1)申込書等に記載された個人情報は、プログラム、ランキング作成を含む競技会運営を円滑に行うために使用するとともに、ホームページ、雑誌媒体等に大会競技結果を掲載いたしますのであらかじめご了承ください。
また、取得した個人情報及び撮影した映像等の権利は当協会に属することとし、ホームページ、ニュース等の媒体に使用することがあります。
(2)会場内での撮影について
本競技会において、参加選手または関係者が指摘に撮影した動画や画像をYou Tube等のWebサイトやその他の公な場所に公開するためには、必ず各権利者の承諾を公開者が受けてください。また、会場内のBGMをそのまま使用すると著作権の侵害となりますので、注意してください。

16. お問合せ

一般社団法人 日本フィットネス産業協会内 FIAマスターズスイミング選手権大会2022実行委員会
TEL:03-5207-6107(平日10時~17時)
Eメール: masters@fia.or.jp
ホームページ:一般社団法人 日本フィットネス産業協会 | FIAhttps://fia.or.jp/act/event/#masters_taikai

マスターズ水泳競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン

確認はこちらから
一般社団法人日本マスターズ水泳協会ホームページ
URL:antivirus_guideline_2021.pdf(fia.or.jp)

会場案内

千葉県国際総合水泳場
〒275-0024千葉県習志野市茜浜2-3-3
※大会参加者のための駐車場の用意はございませんので、参加者のお車でのご来場はご遠慮ください。

交通機関

  • JR京葉線「新習志野駅」南口徒歩1分(東京駅より約35分、新木場駅より約25分)
  • JR総武線「津田沼駅」より「新習志野駅行き」バスにて約20分
  • JR総武線「幕張本郷駅」より「新習志野駅行き」バスにて約20分
  • 京成線「幕張本郷駅」より「新習志野駅行き」バスにて約20分

こちらからPDF版開催要項もご覧になれます。